姫路市周辺でむちうちの痛みでお悩みの方へ

むちうちについて

むちうちとは、交通事故などで不意に衝撃を受け、首周辺の筋肉や靭帯に強い力がかかったことによる首の捻挫です。衝撃を受けた際に首がムチのようにしなることから、むちうちと呼ばれています。

人間の頭は体重の10パーセントくらいと言われており、それが衝撃で前後に大きく揺さぶられるので、頭を支える首には大きな負担が掛かります。事故直後は痛みが出なくても、後日痛みが出ることも多くあります。

頭から腰の背骨には人間の身体にとって大事な神経があるので、首がむちうちになったことが原因で、首の周辺の筋肉や神経を痛めている可能性があります。その場合は、手のシビレや背中や腰の痛みなどが症状として現れることがあります。

 

むちうちの代表的な症状

・レントゲンは問題ないが、首や肩の痛みなどを感じる

・交通事故後に頭痛、不眠、身体の倦怠感を感じる

・痛みが改善せず、日に日に悪化している

・集中力が持続しなくて、私生活に支障がある

・天気や気候の変化で症状が悪化する

 

むちうちが改善しづらい理由

むちうちでレントゲンを撮った際に「全治2週間」と、診断書には記載されているのに一向に症状が改善せずにお悩みの方が多くいらっしゃいます。そもそも「全治2週間」と記載された診断書は、全くアテになりません。警察側の事情でそのように記載されることが多いみたいです。

むちうちが通常の怪我とは異なり改善しづらい理由は、深層部の筋肉を痛めているので温めたたり、湿布を貼っても届かな場所の怪我のためです。深層部の筋肉の近くには、神経や血管があるので痛みを放置してしまうと、手足のシビレ・だるさも引き起こします。

 

むちうちを改善させるポイント

①むちうち治療が得意な整骨院へ通院

むちうちは深層部の筋肉の怪我になるので、しっかりを治すためにも深層部の筋肉への治療を得意をしている整骨院への通院をオススメします。

 

②交通事故後の早期治療が大切

交通事故後すぐに病院でレントゲンを撮り、整骨院などで早期に治療を開始することが大切です。治療の開始が遅れると、後遺症などのリスクが高くなってしまいます。

 

お悩み方は当院へご相談ください

姫路市・たつの市・太子町などでむちうちの痛みでお困りの方は、いろは鍼灸整骨院の交通事故・むちうち治療をオススメしております。当院の治療はしっかりカウンセリングを行い、痛みの原因を特定し治療を行いますので、お身体への負担も少ないです。深層部の筋肉へも、ハイボルテージ治療や骨格の矯正でアプローチを行い、症状の改善を目指します。むちうちの痛みでお困りの方は、諦める前に是非当院へご相談ください。