交通事故治療のタイミング

このようなお悩みはありませんか?

  • 交通事故後いつから治療すべきか分からない
  • 病院では、異常はないと言われた
  • いつまで通って良いのか分からない

交通事故後すぐに治療を始めましょう

交通事故によるむちうちの痛みを治し、後遺症を残さないためには、交通事故後すぐに治療を開始することが大切です。治療の開始が遅くなると、むちうちの痛みが治りづらくなったり、交通事故と痛いの因果関係が認められなくなる場合もございます。

 

レントゲンでは、異常はない場合

交通事故によるむちうちの痛みは、レントゲンでは異常が見つからない場合も多いです。病院を受診の際には、医師に痛みなどの症状を細かく伝えることが重要になります。

 

交通事故治療期間の目安は約3〜6ヶ月

交通事故治療期間の目安は、事故の大きさなどによって異なりますが、約3〜6ヶ月です。保険会社によっては、痛みが残っていても早期に打ち切りを打診される場合もございますので、その場合は痛みなどの症状をしっかり伝えて交渉してみましょう。

 

いろは鍼灸整骨院の交通事故治療

姫路市・たつの市・太子町などで交通事故治療でお困りの方は、いろは鍼灸整骨院の交通事故・むちうち治療をオススメしております。当院の治療はしっかりカウンセリングを行い、痛みの原因を特定し治療を行いますので、お身体への負担も少ないです。深層部の筋肉へも、ハイボルテージ治療や骨格の矯正でアプローチを行い、症状の改善を目指します。難しい保険会社対応もサポート致しますので、ご安心して通院いただけます。交通事故治療の痛みでお困りの方は、諦める前に是非当院へご相談ください。